皆さん、こんにちは。
東京八重洲キュア矯正歯科です。

長引くマスク生活、マスクありきの顔が当たり前になり、周囲の方のマスクを外した顔を見て、
「あれっ?イメージと違う・・・。」
と、想像していた理想の顔とのギャップで、マイナスの印象を持たれたことは少なくないかと思います。
マスク生活

化粧品シリーズ『FUKUBISUI』などを展開する福美人株式会社は、全国の20代・30代男女を対象に❝マスクを外した時のギャップ❞に関する調査を実施しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000053464.html

その調査結果の一部をご紹介いたします。

マスクを外した顔でつい見てしまう部位とその印象は?

男女別の
「マスクを外した異性の顔でつい見てしまう部位とは?」
という質問の答えで男女とも最も回答が多かったのが、
【口元(歯並び、歯の黄ばみ等)】
でした。

さらに、
「それらを見た時にどのような印象を抱くことが多いですか?」
という質問の答えで最も多かった回答は、こちらもまた男女とも同じで、
【可愛さ・カッコ良さ半減】
という結果だった様です。

マスクを外す

マスクを付けることで口元のコンプレックスは隠すことができますが、マスクを外す機会は予期せず訪れることもあります。
❝マスクを付けているから、口元のケアは怠ってもいい❞
という訳ではないようです🦷✨

マスク生活中に矯正を始める人が増えてきた?!

最近では、マスク生活中に矯正を始めたいという方も多くなってきたように思います。
当院では、矯正前・矯正中・矯正後にクリーニングで歯をツルツルピカピカにして、ホワイトニングでさらに白くされる患者様が多くいらっしゃいます。

こちらの2枚の写真は同じ方のお写真です。
白い歯
上の写真と下の写真では、口元のイメージがかなり違って見えます。
整った歯並びと輝く白い歯は、清潔感があってとても美しいですよね🦷✨

あなたも『マスク美人』ではなく、『マスクを外しても美人』を目指しませんか?