皆様こんにちは!

東京八重洲キュア矯正歯科です。

 

やっと暖かくなってきましたね(^^)/

引き続き感染対策を行っていきましょう!

 

 

 

今回はエラステックについてお話させていただきます。

エラステックとは何かご存知ですか?

当院に通院中の方はすでにご存じの方もいると思います。

 

エラスティックとは

エラステックとは矯正治療に用いる小さな輪っかのゴムもことを言います。

直径の大きさ、強さなどさまざまな種類があります。

患者様の中には「めんどくさい」「人前では出来ない」など

そういった声もちらほらお聞きします。

それでも私たちが患者様にエラステックのお願いをしているのは

意地悪をしているわけではなく使っていただかないときちんと治すことができないからなのです。

ですので、エラステックにご協力いただけると嬉しいです(^^♪

 

 

嚙み合わせを更に良くしていくために、このゴムを患者さん自身が先生の指示通りに

ブラケットや矯正用ボタンに引っ掛けて使用していただきます。

矯正治療中の約2年間ずっと使用するわけではなく

1か月で良い患者様もいるし3~4か月使用する患者様もいて

使用期間は患者様によって異なります。

基本的には1日20時間程使用していただき、お食事と歯磨き以外使用します。

(場合によっては就寝時だけなど指示によって異なります)

ゴムの引っ張る力を利用して歯を動かしていくため

1日1回は必ず新しいゴムに交換してください。

ゴムは取り外し可能ですし、装着していても話したり出来ます!

かけ方は様々でそれによって歯の動きも異なっていきます。

エラスティックの装着の仕方は手で行ったり、

やりにくければエラスティックホルダーもありますので安心です!

エラスティックの注意点

指示された場所、装置にかけてください。

間違えた場所にかけてしまうと違う方向に歯が動いてしまいます。

エラスティックをかけ始めて5時間程してから歯が動き始めますので

1日5、6時間の使用では効果がありません。

患者様の協力が必要です。

エラスティックを無くしてしまったとき、

足りなくなってしまったとき、

かける装置が取れてしまったときなど何かあれば

ご連絡ください(^^)/

 

 

 

当院無料カウンセリングを行っておりますので、

矯正に少しでも興味のある方は是非一度ご来院お待ちしております(^^♪