こんにちは🎵

東京八重洲キュア矯正歯科です🦷

いつも当院のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は矯正治療による、口元の変化【ほうれい線】について

どのような影響があるかお話していきます!

歯並びを気にされている方は、口元の見え方も気にしている方が多いと思います。

お顔の印象も変わってくる【ほうれい線】については

カウンセリングでも「矯正治療で何か影響を受けるのでしょうか?」

という質問をよくいただきます。

 

矯正治療と【ほうれい線】は関係している…?

「矯正治療をおこなうとほうれい線が濃くなる」

と聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

結論からお伝えすると…

矯正治療により、ほうれい線が濃くなったり薄くなったりすることはありません。

しかし、中には【ほうれい線】に影響を与えるケースもあるので、

どういった時に起こるのか?という部分をお話しできればと思います🤔

 

矯正治療とほうれい線の関係とは?

先程もお話しした通り基本的には、

矯正治療によって【ほうれい線】が影響を受けることはありません。

そもそも【ほうれい線】が薄くなったり濃くなったりするのは、

顔の皮膚自体の変化によるものです。

矯正治療は歯を動かし、口の中に対して治療をおこなうため、

皮膚に直接影響を与えるとは考えにくいです🤔☁

しかし注意していただきたいのは、中には例外もあるということです。

 

◆矯正治療がほうれい線に影響を与える2つのケース◆

元々の歯並びや、治療方法によっては【ほうれい線】に影響を与えることもあり、

主に下の2つが該当される方は、影響がある可能性があります🦷

①元々の歯並びが出っ歯の方

②抜歯をして矯正治療をおこなった方

なぜこの2つのケースは【ほうれい線】にも影響が出てくるのか

ご説明させていただきますね💁

 

【影響を与えるケース】①出っ歯の方

始めに出っ歯とは?という所ですが、

上の前歯が、下の前歯より前に突出した歯並びを指します🦷

元々、出っ歯の歯並びの方は矯正治療をおこなった場合に、

【ほうれい線】が濃くなることがあります。

なぜかというと…

出っ歯の方は鼻の下の皮膚が、歯で張っている状態だからです‼😲

矯正治療によって歯をもとの位置にもどすと、伸びた皮膚が余った状態になります。

その結果、頬と鼻の下の境界線であるほうれい線が目立ち

結果として【ほうれい線】が濃くなったように見える事があります。

【影響を与えるケース】②抜歯矯正をした方

歯並びの治療のため(凸凹の歯並びの方は、並べるスペースを確保するため等)

矯正治療では永久歯を抜歯することがあります🦷

そして抜歯をすることにより、【ほうれい線】が目立つこともあるのです。

なぜかというと…

歯を抜くことによって、口元が内側に後退するためです‼😲

口元が下がって、横顔が綺麗に見えることはメリットといえますが

その影響で、【ほうれい線】が目立って見える場合があります。

しかし、抜歯をしたからといって必ず【ほうれい線】が目立つわけではありません。

「こういったケースもある」といった気持ちでお考え下さい。

皮膚の軟組織は、矯正治療ではコントロールできないので、

矯正治療前にどのくらいの変化があるか、予測することは難しいのです。

 

◆矯正治療でほうれい線は消える?◆

「矯正治療によってほうれい線が薄くなる・消える」と

聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

矯正治療が直接的な影響を与えるわけではありませんが、

治療後にほうれい線が薄くなるケースはあります!

表情筋が鍛えられる!

矯正治療で歯並びがよくなり、自信をもって歯を見せて笑う事ができるようになり

表情筋が鍛えられ、結果的に【ほうれい線】が薄くなることがあります✨

矯正治療は【ほうれい線】に直接アプローチするわけではありませんが、

治療後に様々な良い影響を与えます☺✨

マスクがかかせない中で、見せる機会が少ない口元の筋肉は落ちていきます。

ただ、筋肉は鍛えればしっかり結果はでるので、

このことを覚えておいていただければ幸いです🍀

ほうれい線を消したいならケアが必要

【ほうれい線】を消すためには、表情筋を鍛えることが大切と言われています👍

簡単なエクササイズや筋肉をほぐすためのマッサージをおこなうと、効果が期待できます。

また矯正治療を行い、その後【ほうれい線】が気になるという方は、

矯正治療後のヒアルロン酸の注入を行う方もいらっしゃいます💉

それぞれ皆様のライフスタイルや、希望にあった対応をお勧めしています。

 

いかがでしたでしょうか?

矯正治療と【ほうれい線】の関係についてのお話でした🌟

矯正を始める前に少しでもご不明点・ご不安なところは

スタッフにご質問くださいませ🌼

ご一読いただき、ありがとうございます。